経理人and音楽人のブログ

日中は一般企業の経理職として、週末は音楽好きとして過ごす男のブログです。日々徒然なるままに、思いついたことを書き留めたり、皆さんにお役立ちできる情報などをお届けします。

日商簿記3,2、経理の仕事に役立つ150以上の動画を学ぶサイト【Accountant's library】

原付を買うか、シンセを買うか。それが問題だ。 ~費用対効果を考えてしまう職業病~

どうも、管理人のまーちゃんです。

今回は非常にどーでもいいこと。

 

タイトルの通り、現在原付(スーパーカブ50)か、シンセサイザーKORG KRONOS88)のどちらを買うか、非常に悩んでいます。

比較対象のジャンルが全然違いすぎますが、どちらもまーちゃんが前々から欲しいと思っていたものです。

 

原付の方は、以前ホンダのジョルノクレア(古!)をいとこからのお下がりで所有していたのですが、4年前に廃車しました。

古くなって廃車にしたのですが、持っている時は予想外に、色んな所をツーリングするのが楽しかったんですね。

またそういうのを味わいたいな…と思い、二輪の免許は持っていないので、今度はMTの原付、その代表格であるスーパーカブが欲しいなと思うようになりました。

スーパーカブを希望しているのは、「水曜どうでしょう」の企画である「原付走破シリーズ」の影響もあります。

天気のいい日にツーリングしてみたいなぁ…という願望。

予算は大体20万円前後です。

自分らしく暮らしを楽しむ、あなたのカブ。スーパーカブ50 / 110 | Honda

 

シンセサイザーのほうも、前々から欲しいと思っていた機種。

リアルなタッチのピアノ鍵盤と、クオリティが国内モデル最高峰のサウンドエンジンを併せ持つコルグのクロノス。

88鍵盤のシンセはまだ持っていないので、ここらで一つ買っておきたい。

まーちゃんのバンドでも使いたい!

クロノス持ってたら鍵盤仲間やバンド仲間にチヤホヤされるから、それも味わいたい!

…なんてな感じで、コイツも欲しい。

予算は大体25~30万円。

シンセサイザーは高いんですよね、いいヤツは中古車位の値段するんです。

それでもここらで買っておきたい、という願望。

http://store.ishibashi.co.jp/ec/pro/disp/1/80-80676-v1503

 

この2つの願望を、一度に満たせるほどのお金はない。

多少余裕があるけれど、今年はとりあえずどちらか一方だけ。

さぁ、どっちにしようか。

 

皆さんはこういう時、どういう視点で選択しますか?

とにかく安い方?

使用回数?

持っててステータスになる方?

自慢できる方を選ぶ?

 

僕は迷わず「費用対効果」です。

費用対効果…経理という仕事柄、お金が発生することについては非常にシビアに見てしまう職業病なので、この「費用対効果」、プライベートでも常に考えてしまいます。

合理性、といった方がまだ聞こえがいいですかね?

どちらか合理的か…合理的とは何をもって合理的というか…みたいな感じで考えてしまうこの悪い癖、今回は思いっきり使っちゃいます。

 

まず、〈趣味嗜好品以外の目的でも使えるか〉という観点。

これは原付は移動手段として使えますから〇。

シンセは楽器だから✖です。

 

次に〈代用できるものはないか〉。

原付の代用品…チャリ?これはちょっと違う気がする。

原付のほうが長距離走れるし、△ぐらいかな。

シンセ…ぶっちゃけ3台ぐらいあるんだよね。

買わなくても困らないんだよなぁ。

ということで代用性は〇。

〇だとマイナス要素なので、ここでも原付に分があり。

 

そして〈使う頻度〉について。

原付買ったら、多分週1ぐらいで使います。

シンセはどうか…今持ってるのも使ったりするし、何しろ88鍵盤は横に長いので、広げるのも大変だし…(まーちゃん家は一人暮らしで、常に設置出来るほど面積が広くありません)、多分月に2回ぐらいだよなぁ…。

 

さぁ、答えが出揃いました。

勝者は文句なしの「原付」。

答えが出ました。

 

という感じで、こんなくだらないことを本気で考えてしまう僕の本当に悪い癖(笑)

一応これで結果が出ましたので、原付買う方向で検討していきたいなと思います。

今日は何の実りもなく、何のためにもならないお話でした。

 

でも、確か昔読んだ本の中で書いていたのを思い出しました。〈何か複数の選択肢から一つを選ぶときは、様々な観点から評価をしていって点数を付け、一番高得点のものを選ぶと失敗しない〉という方法。

今回、たまたまこれに近いことをやったわけですね。

えーと、何の本だったっけ?

…あぁこれだ。

ポール・スローンの思考力を鍛える30の習慣」という本です。

是非皆さんも読んでみて下さい!

という取って付けたような本の紹介でした(笑)

 

data:text/mce-internal,body,%3Cp%3E%A0%3C/p%3E%0A%3Cp%3E%26lt%3Biframe%20src%3D%22https%3A//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm%3Fo%3D9%26amp%3Bp%3D13%26amp%3Bl%3Dur1%26amp%3Bcategory%3Dmusicalinstruments%26amp%3Bbanner%3D02XXK0X843KKSNF911G2%26amp%3Bf%3Difr%26amp%3BlinkID%3D36f76e0a2dac52dc99658bdaf31d9402%26amp%3Bt%3Dpassion0f-22%26amp%3Btracking_id%3Dpassion0f-22%22%20width%3D%22468%22%20height%3D%2260%22%20scrolling%3D%22no%22%20border%3D%220%22%20marginwidth%3D%220%22%20style%3D%22border%3Anone%3B%22%20frameborder%3D%220%22%26gt%3B%26lt%3B/iframe%26gt%3B%3C/p%3E